文字の大きさ



お気に入りの衣服が、気付いたら一小さな穴が空いていた!なんてことはありませんか。

今回は虫食いについて紹介します。


博士~!
洋服に穴が開いていたんだけど、どうして? 虫食い



どれどれ?これは、虫食いの穴じゃな。



虫食い?

そうじゃ。 繊維害虫と言って、毛やシルク、毛皮などを好んで食べる虫がいるのじゃよ。代表的なものでは、カツオブシムシやイガがおるのじゃ。




"そんな虫がいるんだ!
虫に食べられないようにするにはどうしたらいいの?"




まず、保管の際には防虫剤を活用することじゃ。更に、虫はシミや食べかすなどの汚れを好むことから、きれいに洗濯やクリーニングした後に仕舞うことも重要じゃ。
更にいえば、タンスやクローゼットもきれいに掃除しておき、清潔さを保つのも大切じゃぞ。

わかったわ。次回からしっかり対策しておくわ!
そうじゃな。 防虫剤の使い方にもコツがあるから、それはこのページを参考にすると良いぞ。

動物繊維は要注意!しっかり防虫対策を

衣料害虫は毛(ウール)やシルクなど動物繊維が使用されている衣類を好みます。動物繊維が好まれる理由は、繊維の中にタンパク質が含まれており、それが衣料害虫の好物(栄養源)だからなのです。


食べ残しや汗ジミのあるまま保管はNG


衣類害虫は食べ残しや汗ジミを栄養源になる為、例えば冬物を一度仕舞ったにもかかわらず気温の低い日があり、ニットを一日着用して「一日しか着きないから洗わなくても良いや」と、汚れを落とさないまま保管すると虫食いに遭う危険があります。長期保管前は一度でも着用したら必ず洗ってから仕舞うようにしましょう。




もっと詳しく知りたい方は

「防虫対策」