文字の大きさ

家庭洗濯した後に謎のシミが服についており、困ったことはありませんか?
家庭洗濯後にできるシミにはいくつか原因がありますが、今回は色移りする原因や、色移りを防ぐ方法などを紹介します。

colordamage.jpg 博士~、ちょっと相談が。。
このあいだ白いTシャツを洗った後、仕舞うときに洗濯前には無かったシミが出来てることに気付いて、また洗濯したんだけどシミがなかなか落ちないんだよね。。
本当じゃな。シミがついておるのう。
洗濯後に出来るシミはいくつか原因があるのじゃが、症状をみたところ「移染(いせん)」かもしれんのう。
移染?
そうじゃ。
「移染」というのは、洗濯によって濃い色の衣服から染料が溶け出してしまい、別の白や淡い色の衣服に色が移ることを言うのじゃ。いわゆる「色移り」というやつじゃ。
洗濯する時には濃い色の衣服と白い衣服は分けて洗うのが基本じゃが......
もしかすると、分けずに洗ったのではないかな?
うん...色とか気にせず、とにかく溜まった洗濯物を洗濯機に突っ込んで洗っちゃった。
そういえば洗濯物の中に紺色のカットソーもあったかも!
おそらくそれが原因じゃな。
そうか、白いものと濃色のものを一緒に洗ったのが原因だったんだね。
これからはキチンと色のあるものと無いもので分けて洗濯するようにするよ。
それはそうと、このTシャツ気に入ってたんだよな~。何とかならないのかな。
そうじゃな~。 色移りしたものを家庭で落とすのは難しいのがほとんどなのじゃよ。
お湯や漂白剤を使って家庭でも落とせる場合もあるのじゃが、元の色に戻らなかったり、生地がダメージを受けたりするリスクもあるのじゃ。
ちなみにクリーニング店では、生地や素材の状態を見て特殊な薬品を用い、色移りを元通りにできる場合が多いのじゃよ。
そうか。
自分でチャレンジして失敗するのが怖いからクリーニング店に相談するよ。博士ありがとう~


濃色の色柄物と白い(淡い色の)衣類は分けて洗いましょう


濃色や色柄物の洋服から染料が色落ちし、白や淡い色の洋服が染まってしまう事があります。分けて洗うことで、移染が防げます。

色移りした洋服を直したい時はクリーニング店にご相談を

色が移った洋服は、クリーニング店で直せる場合があります。まずはお近くのクリーニング店にご相談ください。